テーマ:

「クロスファイア」

今日ではないですが、最近読んだ本。「クロスファイア」(光文社文庫:宮部みゆき著)。 クロスファイア(上)←一つしか貼れないので上巻のみで。。。 どちらかというと自分も妙に正義感強かったりするんで、淳子を見ているのが辛い感じでした。 もし私に同じような力があったら、多分同じ道に走ったんじゃないかなーって。 力、の描写が好き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

J.K.ローリング の魔法ファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズの3巻目です。 ようやく映画に追いつきました。 ハーマイオニーが相変わらず、かわいいですね~v あとはルーピン先生がかなり好き。正直、ブラックより彼にまた再登場して欲しいです。 ところで、虐待されるダーズリー家になんでわざわざ帰るんでしょう?? お金はい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハリー・ポッターと秘密の部屋

J.K.ローリング の魔法ファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズの2巻目です。 ハードカバー本は本棚に余裕がないので、携帯版を買ってます。 映画から入った人なので、しかも「アズカバンの囚人」の映画を見たあとで、既に頭の中のハリーたちが大きく成長してしまっていて、最初はちょっと違和感がありました。 まぁ読んでいるうちになくなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「屍鬼」読破。

小野不由美のホラーミステリー小説です。全5巻あるので、読むにはだいぶ気合いが要ります。 前半は、ホラーです。怖かったです(汗 夜中に目が覚めるのが本気で怖かった。 途中からはばれてきて、あまりの現実離れ感に「えぇー・・・・そうくるの?!」と驚いたというか失望したというか。 まぁこの人はホラー作家というより、私にとっては「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指輪物語

J.R.R.トールキンの有名なファンタジー。 映画を全部見た後で、新訳の文庫で読んでいました。 正直、「旅の仲間」と「二つの塔」は、読みづらくてなかなか先に進みませんでした。 情景描写はかなり斜め読みして、それでようやく読み進んだという感じです。 古い小説の翻訳なので、読みづらいことこの上ない、という感じでした。 更に、名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more