お散歩記録他 5/30-5/31

■5/30 朝・・・というより昼んぽ?

思ったより暑くなってしまいました。曇りだと思っていたのに・・・
朝からちょっとお出かけで、大通りに来たため、すずりさんの尻尾が下がっています。
でもカートに入れればパニック中でも暴れることはないので、今日はなんとかなりそうです。

画像


こちらは帰りに寄った錦糸公園で。
公園なら、すずりさんのびのび出来るかなーと思ったのですが、なぜか怖がって歩かず。
なんでだろう?? 初めての場所は、もう全然だめになっちゃった?

画像


実は、出張トレーニングをやっているというドッグトレーニング施設を都内で探し、そこに少し相談に行ってきました。
結論としては、DOGLYさんとの掛け持ちは金銭的に厳しいことや、しつけ方針の微妙な違いなどで混乱すると良くないので、もう少し様子を見ることになりました。
出来れば、8月までに少しでも改善させたいのですが、これから暑くなって、日中うちに来て貰える時間での、外のお散歩が厳しいことを考えると、あまり何も出来ないかも、ということで、具体的な話にはなりませんでした。

トレーナーさんのお話は分かりやすかったのですし、おっしゃっていることはごもっともなのですが・・・
「とにかくバスパニック状態を見てもらわないと意味がない」と思っています。
そのバスパニックについては、まあ時間を掛けて慣れさせるしかないというご意見でした。
いま、パニックになったらいったんお座りさせて、おやつに興味が戻るまで撫でてやる、というのをやっていて、まあそんな感じでも良いそうなので、ひとまずそれでやっていこうかな、と。
8月中、しばらく、私がすずりさんの引っ張りに対して、踏ん張れなくなると思うので、最悪、早朝深夜でバスルートを避けていれば、何とか行けなくもない。夕方若干まだ暑い時間でもペットシッターさんをなんとかその間だけ頼むとか・・・

可能ならば、トレーニングしながら散歩してくれるシッターさんがいるといいんですがねえ・・・


■5/30 夜んぽより。

画像


バスパニックになるまでは、あまり前にも出ず、いい感じでした。やっぱりすごいんですね、イージーウォークハーネスって。最終的にはこれを使わずに、というのが理想ですが・・・
もう諦めて、前肢が浮いて気管がヒーヒー言うくらいまで引っ張らないのであれば、これで妥協するというのもお互いの精神的安定のためにはいいのかも知れません。

■5/31 朝んぽより。

画像


最近はまた食べなくなって、それも気掛かりです。
食べるときもあるんですがね・・・
それと、おやつは食べます。

そろそろ、生後10ヶ月過ぎたし、アダルト用フードでもいいかも知れないので、少し取り寄せていろいろ試してみるかな。


この日は昼から明日の夕方まで、すずりさんはDOGLYさんのショートステイに行って貰いました。
ちょうど私が社員会で、朝から夜遅くまで帰れないこともあり、いいお試しになると思ってお願いしました。

さて、すずりさん、どうしてるかな・・・?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック